事業紹介

 協議会設立1年目の今年は、協議会に参加する有機農家や実需者、応援し支えてくださる消費者の方を増やし、活動を継続し続けられる体制を作ることを目指します。

具体的には、次の取組みを実施します。

 

①「オーガニックビジネス実践拠点づくり事業」(農水省)

(1)検討会の実施
(2)ほ場の設置と研修会の実施、マニュアル整備
(3)農業者と実需者の意見交換会、販売チャネルの開拓
(4)オガニック野菜を生かした加工品づくりとPR活動

 

②自主事業
・「オガニック農業」のブランド化

「オーガニックビジネス実践拠点づくり事業」(農水省)

農水省事業の内容

(1)事業検討会の実施
事業実施についての検討事項や進捗確認を行うための
検討会を年4回、実施します。

(2)ほ場の設置と研修会の実施、マニュアル制作
実証ほを設置し、栽培技術/経営/組織づくりに関する
研修会を実施します。
また、研修の内容をまとめたマニュアルを制作します。

(3)農業者と実需者の意見交換会、販売チャネルの開拓
飲食業関係者、流通業関係者を対象とした意見交換会(畑の見学と野菜を使ったメニューの試食)を
実施します。

(4)オガニック野菜を生かした加工品づくりとPR活動
オガニック野菜を活用した加工品の試作と検討、PR活動を実施します。

自主事業「オガニック農業ブランド化」

自主事業に関しては、下記の取組みを検討中です。
詳細は確定次第、こちらのページでご紹介します。

・ロゴマークの作成
・オガニック農家を応援する取組み
・オガニック野菜を生かした商品づくり